パーツとパーツを接合する部品です。
一般に片面ハトメと呼ばれるもので、当店のパーツに合う小さいサイズのものをご用意しました。
※ホールのある全てのパーツに合うということではございませんが、多くが2.3mmサイズで、
小さいホールは1.5mmサイズで合うと思います。
【サイズ】2.3mm→2.3mm×長さ3.5mm  1.5mm→1.5mm×長さ3.5mm
 【ご使用方法】
 
ホールのあるパーツ同士を重ねたところに差し込み、専用の打具でかしめます。 
 
打具は当店では取り扱っていないのですが、小さいサイズのハトメに用いる【菊割り棒】というものを使用しています。画像左上のように、重ねたパーツの下から差し込んだハトメの出ている部分に菊割り棒をあて、ハンマーで打ち付けると、花びらのように広がって割れて固定されます。(菊割り棒はハトメ1.5〜2.5mm用を使用しています。)
 
※重ねるパーツは3枚までがよいと思います。
※打ち付ける際は、重ねたパーツとハトメができる限り垂直になるようにして下さい。
※ハンドプレス機をお持ちの方は、ハトメ用のプレス駒(2.3mmには2mm用を、1.5mmには1.5mm用)をご使用下さい。